ホーム > グルメ > 大阪の赤レンガ倉庫!ようこそココは「LA VIE 1923(ラヴィ)」クラシックな雰囲気で特別なランチを。
かわむらゆか
  • Instagram
  • Twitter
  • Blog
グルメ 作成:

大阪の赤レンガ倉庫!ようこそココは「LA VIE 1923(ラヴィ)」クラシックな雰囲気で特別なランチを。

食べることに集中しすぎて最近はお洒落な食べ物も写真を撮らずして食べ終わっている。
そんな、かわむらゆかがお送りします。

ちょっと前に大阪港にある赤レンガ倉庫に車で行ってまいりました。

横浜の赤レンガ倉庫を想像して行くとちょっと違うかもしれませんが、引けをとりません!!( ✧Д✧)
(関西贔屓してるので分からんけど。笑)

大阪赤レンガ倉庫の「LA VIE 1923(ラヴィ)」を紹介♪

外観は赤レンガで外国風のドアでお洒落

そこの一角に可愛いレストランカフェを発見♪
 大きな外国風のドアでお出迎え LA VIE 1923です! 

ランチのラストオーダー時間終わる2分前!

ドアを開けて「すみません!まだランチ大丈夫ですか?入ってもいいですか?」と、聞くと「どうぞどうぞ〜☆」と逆に何でダメなの?っと言わんばかりに快くOKして頂きました。

だって大抵はランチの時間終わる頃に入ると嫌な顔するでしょ?笑
ここの人は天使か?天使なのか?

 

店内はスクリーンに映像が流れてお洒落

席は自由に座らせて貰えて、私と友達はよく笑ってうるさいので半個室になっているところへ

スクリーンがあってオシャレ映像が流れてますよ!
色合いもセンスが良くってとてもワクワクする場所です。

 

ビュッフェランチorハンバーガーランチ どちらも魅力的

ビュッフェにも心惹かれましたが私が今回選んだのはこちら!

チーズハンバーガーです( ´ ▽ ` )
1500円でこのボリューム!!

スタッフさんに「ガブリといっちゃってください」と言われましたが・・・・いや普通に無理です。笑

口が裂ける!!!と。
泣く泣くナイフを貸していただきました。

それではいただきます!!!

お、バンズほの甘〜っ!
パリッと食感も好みでした。

 ビーフはUSDAプライムビーフを使っている とのことで、なんとまぁジューシーなこと!!
「USDAプライムビーフ※米国農務省にてお肉の格付けで上位数%に認定された最高級ビーフ」

私の好きなフライドポテトも沢山入ってる。
食欲進む進む!!
美味しい〜っっ!

このプレートひとつでお腹ぱんぱん!

そんな時、悪魔の囁きが。
可愛らしいスタッフさんが「夜しか出していないフォンダンショコラ、今日はお昼もお出ししてるんです。数量限定なので是非食べてみてくださいねっ

ちょっとここには天使も悪魔も常駐しているのかい?
参ったなぁ。。お腹いっぱいなんだよ。

私「……フォンダンショコラください」

スタッフさん「え、嬉しい!ありがとうございます〜っ美味しいですよっ♡」って、可愛いかよ。

 

悪魔の囁きによっていざなわれたフォンダンショコラ!

いらっしゃいませ〜

普段夜のディナーにしか現れないだけあってさすが魅惑的やな。
な、なんと! 生姜ソースをトロリと纏っている 。だと!?

そしてダブルオドロキで、ここにウイスキーをかける!?
ちょっと、ちょっとちょっと!それは、ほんに美味しいのかい?

和洋折衷はそんなに簡単なものでは無いよ!
あはは。まさかね。

パクっっ!と一口。
あはは。

……美味しいわ!!( ࿀ )
和洋折衷、しっかり成されてるわ。

 お酒好きな方はぶっかけて、苦手だったらちょっとだけかけるのがオススメ 
生姜はピリリとほんのり感じて、アクセントになる感じです!

それで、たまに出てこないカフェあるんよね。
フォンダンショコラからの
トローリチョコレート。

口からなんか出てきた!みたいな、ホラー写真ですが

しっかりトローリ。嬉しトローリ。
ありがトローリ。

赤レンガカレーも美味しいと聞いてるので是非ご賞味アレー!

 

夜はフレンチコースが味わえる♪

夜になると雰囲気はちょっと変わり、メニューはフレンチのコースがメインになります。
 本格フルコースが味わえる みたいです♪♪

見て触って食べて驚く!そんなお料理が提供されています。
私も特別な日にディナー行ってみたーい!
その時はまたディナーのレポートします。

外も幻想的な雰囲気になるんだってー。
カップルや夫婦で行くのもGood!ええねー!

 

外でも中でもお洒落でいっぱい!自信を持ってオススメ

外ではクラシックカーが何台か鎮座しており
あれ? いつの間に国境超えた?ロンドンなの?ニューヨークなの?と思わせるような空間が広がっています 

そんな ヴィンテージの車が展示、販売されている「GLION MUSEUM」はまだ行ったことないけどこの赤レンガ倉庫の見どころ だと思います。

そしてLA VIE 1923 はお洒落と美味しさを兼ね備えたお店です。

私と友だちがキャッキャしてるからか「料理はいかがですか〜?」と他にも色々聞きにきてくださったり、とてもアットホームでした。
お会計の時もひと笑いさせて下さり、楽しいランチになりました!

 フォンダンショコラはいつもあるか分からないので、スタッフさんに聞いてみてくださいねー♪ 

テラス席もあります。

お洒落が大渋滞過ぎて私は全てを満喫出来なかったのでもう1回いくね笑
天使さんと小悪魔さん(笑)に会いに行ってみてね。
(すでに虜)

 

「LA VIE 1923(ラヴィ)」の店舗情報

所在地 大阪府大阪市港区海岸通2-6-39
営業時間 【LUNCH】10:30〜15:00(L.O.14:00)
【CAFE】10:30〜16:00
【DINNER】17:30〜22:30(20時最終ご案内)
電話番号 06-6573-3110
定休日 LUNCH&CAFE TIME:月曜(祝日の場合は営業)
DINNER TIME:火曜日および不定休
最寄り駅 〈電車〉大阪市営地下鉄 大阪港駅 4番もしくは6番出口より徒歩約5分
〈お車〉阪神高速各線 天保山出入り口から約3分
駐車場 敷地内に駐車場完備
HP https://lavie-osaka.jp
食べログ https://tabelog.com/osaka/A2701/A270402/27085859/
facebook https://www.facebook.com/lavie1923/

 

関連記事:大阪のおすすめカフェまとめ集!インスタ映えもOKなカフェを特集!

AMBASSADORS

かわむらゆか

アイドル活動やベースボーカル、ギターボーカルを経験。現在は不定期で被写体やショー、ブライダル等のモデル活動中。また女子ユニット「haruyuka」で稀にライブ会場に出没。趣味はバレエ、海外ドラマ鑑賞。

AMBASSADORS